大村の富松神社

かねてより、自分が住んでいる大村市内で自分がお世話になる神社を見つけようと思っていたのだけど、今日思い切って、この計画を実行に移した。

先ずは、大村市の地図を見て、近所にある神社を三つほど見つけ出し、そこを訪ねることにした。

最初に訪れたのが富松神社。何でも昔の大村藩主ゆかりの神社らしくて、雰囲気もとっても良く、わたしの守り神のイザナミノミコト、菅原道真公もまつられていることが分かり、ここにお世話になることにした。

社務所で買ったのは、いつののことながら、「学業成就」のお守り。

大村の自宅に祀ると、気持ちが落ち着いた。やはり、人間は何か自分を超えたものに対する敬虔の念を持つことが幸せに生きる秘訣のような気がする。

先日(24日)、大学教員として最初の論文を書いたのだけど、その論文でも現代のスピリチュアリティについても少しだけ言及した。このスピリチュアリティって、最近の流行語らしい。旅の雑誌でも、必ず、この言葉が入っている。面白い時代になったものだと思う。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中