世界は友だち(^-^)

昨日は色々な出会いがあった。

朝9時に六本木のNPOハウスにあるキャリナビの事務所で行われた2005年度定期総会に参加。11人の正会員のうち8人が参加。キャリナビ代表のしぶやゆかりさんとも久し振りにお会いして、とっても幸せ。

9時半に総会を中座して、白山の東洋大学へ駆けつけた。

10時半からの講義。

今日は、アムネスティが作成した「未来をください―戦火の中の子どもたち」というビデオと、きくちゆみさんが日本語訳を作った「911 ボーイングを捜せ」というDVDを使って、世界の子どもたちの現状と人権問題についてお話をした。

授業のあとに、受講していた学生の一人から質問があり、色々と話しているうちに1時近くになってしまった。

慌てて、茗荷谷の御茶ノ水女子大へ移動し、人身売買禁止ネットワークの会合に参加。

昨年5月末に前の職場を辞めた直後に参加した、このネットワーク。

御陰様で、人身売買問題について本当にいろいろと勉強させてもらった。また、突然、フルタイムの学生に戻ってしまったわたしにとっては貴重な社会参加の機会でもあった。

この会議が終わったのが午後6時過ぎ。

午後6時からはガンダーリさんのスペース友・遊が六本木である。

前からっガンダーリさんに「行きます」と伝えてあったし、久し振りにガンダーリさんやKENYUさんにも会いたい気がしたし、まだ疲れていないみたいだったので、思い切って、再度、六本木へ移動。

プレイバックは、昨年11月に初めてに橋本久仁彦さんのワークに参加して初めて体験し、それ以来、ずっと興味を持ってきた。

ガンダーリさんのプレイバックは、橋本さんのものとは、またスタイルが異なっていて、でも二人とも無理をしない自然体なところ、変に自己探求とか自己啓発みたいに力まないところが似ていると思った。

昨晩のスペース友・遊には、札幌の修ちゃんが来ていて、初めてご本人と対面。

平和活動家だから、もっとアグレッシブな人かなぁ、って思っていたのだけど、とってもシャイな、誠実な人のようだった。

また、昨晩はBIODANZAなるものを知った。この3月に3年間の英国滞在から帰国したばかりのSANAEさんが紹介してくれました。

この世の中には色々なワークのスタイルがあるものだ、と思う。

でも、ガンダーリさんも言っていたけど、結局は、その人のスタイルがあり、そのスタイルに合ったものを人は選んでいくのだと思う。

自分に合った参加型ワークのスタイル。

まだ、これだ!って言える段階にはない。

人権を巡る森田哲学の構築と並んで、目下最大の課題である。

まぁ、ライフワークみたいなものだから、そんな簡単には出来上がらないと思うけど、でも少しでも早くプログラムとして完成させて、世の中に広めていきたいという思いは強い。

楽しく、焦らず、着実に進んでいこう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中