謹賀新年

あけましておめでとうござます!
 
およそ三日遅れの新年の挨拶となったのには理由があります。
この年末年始。
わたしは真剣にお勉強に励んでいました。(^-^)
 
事の発端は昨年12月17日。
大学院の指導教官の先生のところへ、今後の研究方針について相談に出かけたのです。
先生のご指導のポイントは、これまでわたしが書いてきたチャールズ・テイラーの思想の注釈めいた論文に対して、自分の考えを展開する必要があるということでした。
わたし自身は、自分の思想を展開するのは、あと十年くらい後で良いかなと思っていたので、最初はとても出来ないという気がしたのです。
しかし、これがないと博士論文は無理というご指摘に「背水の陣」の心境で、翌日から関係文献を読み直し、いろいろと考えているうちにともかく現時点での自分の考えを書いてみようという気になり、少しずつ書き進めたのです。
 
すると意外に書ける!ということになったのですね。
 

わたしの問題意識は、人権の文化、ひとを権利の主体と考える文化は西欧社会に特有なものなのか、それとも世界全体に通用する普遍的なものなのか?ということなわけですが、書いているうちに、この問いに対する自分なりの回答というか、方向性が見えてきたのです。
 
ということで、年末年始は、ひたすら机の前に座って、物読み&物書きに没頭していたという次第。
 
今年は、きっと勉強の一年になる気がします。
 
楽しく、面白く勉強を続けていこうと思います。
 

 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中