「日本」発祥の地

翌25日、朝6時起きで奈良県明日香村に向った。

明日香村にある関西大学セミナーハウスで多文化理解エンカウンターワークショップを主催されているカウンセラーの先生達との意見交換をするため。

この機会に日本最古の大仏がある飛鳥寺を訪ねた。大化の改新の舞台となった飛鳥を訪ねたのは初めて。昨日の研究会では現代日本のナショナリズムについて議論したばっかりだったので、その翌日に、日本の原点である飛鳥を訪ねたのは、とってもタイムリーだった。

これも、学問の神様のお導きでしょう。

飛鳥寺の鐘をつきながら、お願いしたのは、もちろん自分の学業成就。(^O^)/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中