理想の一週間(^-^)

昔、ある友だちの結婚式の二次会に出席したときのこと。
新郎の友だちに幸せになるエクササイズを教えてもらった。
 
10年後自分が過ごしたいという思う理想の1週間を出来るだけ具体的、詳細に書き出して、それを毎日読み返すというもの
 
何か心に響くものがあり、たまたま持っていた手帳を取り出して書き出したら、これが書けること、書けること。
すっかり夢中になって、三次会の席でもひたすら書き続けて、翌朝、清書して、以来何回となく読み直した。
この理想の一週間は結局、その後3年で実現できた。
確か、このエクササイズを考えついた人も、4年だか5年で最初の理想の一週間に辿り着いたと聞いたように記憶している。
 
今から10年後というのは、おそらく今の自分を取り巻く諸条件をいったん横に置けるだけの時間なのだ。
その想定で何をやりたいのかを考えると、ひとは今の自分にとらわれずに、本当にやってみたいことを考えることが出来て、そういう形で言語化できた自分の理想が今度は逆に今の自分を強力に後押ししてくれるが故に、その夢は10年も経たずに実現するというメカニズムになっているのだと理解している。
ちなみに、今回のバンコク出張中に、二度目の「10年後のわたしの理想の一週間」を書くことができた。
数年前に友だちの結婚式で、この素晴らしいエクササイズを学んでから、ホントの自分が求めていることを感じ取ったり、ホントの自分が求める目標に気持ちやエネルギーを集中させる力が自分の中で次第に高まってきた。
最初の理想の一週間を実現するためには3年かかったけど、今回の理想の一週間は来年には実現すると思う。
挑戦の時である。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中