トゥワイス、8・12シンンポジウム

むかし、外務省を辞めてイトーヨーカ堂にトラバーユした時、雑貨のお勉強も兼ねて自由ヶ丘のある有名な雑貨店を訪ねたことがあった。
アフタヌーンティーの自由ヶ丘店店長を経て、自分のお店を持ったというそのお店の店長さんは、その頃、雑貨屋さんを目指す人たちの間では、ちょっとしたカリスマという感じで、自由ヶ丘のアパートの二階にあるお店も本当にメルヘンの世界そのものという感じで、たいへん印象深かった思い出があった。
このお店のことが最近思い出されたのだけど、なぜかお店の名前が思い出せなかった。
最近、自由ヶ丘に行った時、アフタヌーンティーを見つけたので、店員さんにたずねてみたのだけど、彼女たちも知らなかった。
なにしろ10年以上前のこと。
もしかすると、もう閉店したのかも知れないと思ったりもしたのだけど、ふと思い付いてこの週末にグーグルで検索してみた。
すると・・・。
あったのです。
店長さんの名前は王由由さん。
「優しい暮らし」がテーマのトゥワイス。開店して20年になるそうだ。
 
昨日は千葉県で行われた8・12シンンポジウム「平和憲法をどう守り活かすか」に出かけた。
今年は長崎に出掛けることは出来なかったので、その代わりという訳ではないけれど、平和と人権について考えてみたいと思っていたので、ちょうど良い機会となった。
加藤登紀子さん、きくちゆみさん、そして千葉大の小林先生もパネリストとして参加していて、9・11以降の世界情勢、そして昨今の日本の国内の動向について率直な意見交換が行われ、とっても勉強になった。
イベントとしても、よく準備されていて、最後まで楽しく過ごすことが出来た。
また、昨年の長崎ユースワークショップにパネリストとして参加してくれた上村雄彦さんとも久し振りに再会して、とっても嬉しかった。
 
今日は朝からディズニーランドの隣にある総合体育館に出掛けた。
ランニングマシーンで一汗かいた後、久し振りにエアロビクスのクラスに参加した。
一時間からだを動かしたら、とっても快適。
そう言えば、最近、浦安市の市民委員になった。
自分の街は自分で良くしたい。
そのために出来ることをやろうと思って夫婦で応募した。
我が街、浦安。
やっと帰ってきた。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中