あと12時間、スダンバイOK!

今日の午後6時。
いよいよ、自分の博士論文公聴会が始まる。
 
1997年1月から2004年5月まで日本ユニセフ協会の広報室長としてホントにいろいろなことを体験させてもらった。
イラクのバスラで訪ねた学校や保健センター。
東チモールの孤児院。
カンボジアとタイの国境にある人身売買の被害者のためのシェルター。
横浜会議で9泊10日と共にした世界35カ国の93名の子どもと若者たち。
 
博士論文は、その時アタマに浮かんだ疑問、悩み、問題意識に対する現時点での回答だ。
 
挑戦の時である。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中