声で癒す

昨日は、ケンユーさんのクリスマスイベントに参加。
ケンユーさんと会うのも本当に久し振り。
 
今年は本当に毎日が慌しかったし、精神的にも余裕がなかったので、昔の仲間たちとの時間があまり取れなかった。
でも、2004年6月から翌2005年3月まで、浪人生活(笑)を送っていたときに出会った仲間は自分にとっては、とっても大切。
 
社会的立場が全然ないときに自分と付き合ってくれたということは、本当にある意味すっぴんの自分を認めてくれたということで、考えてみると、そういう機会って社会人をやっているときにはそうあるものではない。
 
まぁ、完全に職業人としてリタイアしない限り、特に日本社会では、~カイシャのOOさん、とか~という仕事をしているOOさんとして認知されているのは普通だ。
そういう意味では、あの10カ月間はとっても貴重な体験だった。
 
昨日は、ケンユーさんの語りと唄、伯宮幸明さんとのトーク、そしてボイスヒーリングの体験セッションという3部構成という贅沢なプログラム。
特に、最後のボイスヒーリングでは、今年一年間にたまった心のごみがパ~っと出ていったみたいで、とっても爽快。
 
いよいよ今年も最後である。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中