ワクワクという名の機関車

「積極的に探した仕事は、たいていの場合、本来の自分とはかけ離れた仕事で、職場では本当の自分を抑えつけなくてはなりません」
目からウロコの、この言葉。
 
書いた人は、米国上院議員も務めたマイク・マクマナスさん。
『ソース』(Voice社、1999年)。
 
「自分のワクワクに気づき、それを充分に生活の中で生かしきり、最終的にはそれを使って社会や人類に貢献すること。それがこの世に生を受けた、あなたの存在意義なのです」
その通り。
 
でも、どうやって、それを実現するの?
 
そういう疑問を持つ人には、絶対オススメの本です。
 
ちなみに、この本を私に紹介してくださったのは、キャリアカウンセラーの阿部裕子さん
ありがとうございました!
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中