世界戦です(^-^)/

8月2日午後3時より行なわれる法哲学・社会哲学国際連合世界大会に向けて、今日から原稿を書き始めた。
 
既にアウトラインは出来上がっていたし、資料も必要なものはおおむね読み終わった。
韓国に出張した際に、Korea Telecomの元社長とも話をして、自分が現在持っている問題意識は、世界の流れから見ても的を得ているは確認した。
 
あとは、誰にでも分かるように、論理的に自分の考えを整理することである。
 
ワークショップのタイトルはEthics at the age of Virtual War。
自分自身の発表のタイトルは、Radical Individuation in the emerging Hybrid societyにしようかなぁ?
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中