20年後のわたし

子ども国会で憲法九条を中心に今後の日本について話し合う部会に大人の立場で参加するのだけど、どんな形の話し合いが一番生産的か考えている。

結局、20年後、自分が親の年齢になった時、どんな生活を望み、そのためにはどんな日本である必要があるのか?を安全と安心という観点から考えてみるのがよいのではないかという気がしてきた。

自分の問題として憲法九条や国防問題を考えるというのは、結局、そういうことではないか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中