ミニカウンセリング合宿

16日と17日に東京YMCAの国領センターで行われたミニカウンセリング合宿。
くにちゃんこと橋本久仁彦さんのワークショップはつねに新たな発見と学びがあるのだけど、今回は中でも衝撃的な体験だった。
ひとの話しを聞くという、日頃はほとんど特別な注意を払わない日常的な行為が持つ、深い意味に初めて気が付いた。
相手の話しを聞くという行為が実は日常の自分を超える契機を含んでいることが、今回はじめて分かった。
自分の感じでは、ミニカウンセリングの聞き方って日常生活で実施可能な修行手段のような気がした。
あれから三日経ったけど、自分のなかにはまだ未消化のインパクトが残っている。
とっても難しい禅の公案を与えられたような感じ。
大きな宿題ですね。
さらに勉強です。(^O^)/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中