二冊目の本

『表現アートセラピーを応用したリサーチ手法の可能性―人身売買被害者の〈ほんもの〉の語り』。
この春に北九州市にある財団法人アジア女性交流・研究フォーラムに提出した研究報告が、同財団から刊行された。
定価は千円。o(^-^)o
自分が一生懸命取り組んだ成果がこうして社会に出ていくのを見るのはホントに嬉しいものだ。

この研究は来年度も続ける予定である。(^O^)/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中