東京ミッドタウン

今日は昨日に引き続いて国際戦略本部強化事業の公開シンポジウム。
今日は、午後の分科会で私も報告者の一人となっていて、朝はルンルンで六本木駅を会場の政策研究大学院大学に向かって歩いていた。
その途中の東京ミッドタウンで見つけたのが、巨大タマゴ。
太陽の光を浴びて、怪獣に変身することはないでしょうけれどもo(^-^)o、楽しいオブジェだと思った。
この巨大タマゴのせいではないだろうけれど、今日の分科会での発表も成功裏に終わり、最後のセッションでも一番最後に締めの発言をさせていただいた。
今回のシンポジウムを通じて、日本の大学も日進月歩で国際化していることが分かった。
これから10年したら日本の大学もすっかり変わっていることでしょう。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中