楽しく終了

今日のワークショップ。
ユニセフボランティアの方三人が飛び入りで参加して下さるという嬉しいハプニングもあり、何しろ勝手知ったるユニセフハウスの中なので、リラックスして2時間半のセッションを終えることが出来た。
ユニセフハウスの中でユニセフについて話したのは4年振り。
やはり、楽しいものです。しかも、ワークショップに参加した大学生の中には環境難民について卒業論文を書く予定の子もいて、ワークショップの後も和気藹々としたやり取りが続いた。
若者の感性というのは新しいものに対して、ホントに早いし鋭いよね。
私も一杯刺激を受けました。o(^-^)o

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中