最愛の早稲田で

国際協力の社会起業家シンポジウムが開催された。
しかも、会場は懐かしい学び舎の西早稲田キャンパスの14号館。
2002年春から2006年秋にかけて、毎週通った懐かしい建物である。
シンポジウムの主催はジャパンプラットフォーム学生ネットワーク。
パネリストも日本ユニセフ協会時代からの知り合いであるボディショップの藤田さん、かものはしプロジェクトの村田さんなど懐かしい顔ぶれ。
 
08-03-01_14-03

質疑応答の時間に質問をした学生の中には早稲田大学の1年生ですでに起業を計画中という若者たちもいた。
たくましいと思った。
在野の精神、進取の気質とは早稲田大学の学風なのだけど、早稲田にはまだこういう学生がいるんだなぁ、って感動した。
自分にはやはり、こういう雰囲気が一番合う。
前進の時である。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中