もしかすると…

いま、先進国と呼ばれる国々の間では米国発の金融危機の話題が注目の的になっている。
しかし、この金融危機はほとんど自給自足の生活を送っている人々には無縁の世界の出来事である。
それどころか、途上国の貧困層と呼ばれた人々は自力で小規模融資制度を立ち上げ、新しいビジネスを生み出し始めている。
先進国が貧困化し、他の地域が豊かになり始めているというのは、何とも皮肉な、しかし世界的に見れば希望の持てる状況なのかも知れませんね。o(^-^)o

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中