フルマラソンへ向けて

92年から94年にかけてニューヨークの国連開発計画に出向していた時、ニューヨークシティマラソンを走ったことがある。
予定では4時間以内に完走するはずだったのが、後半、足が動かなくなり、4時間12、3分かかって、やっとセントラルパークに戻ってきた記憶がある。
その後、いつか、4時間以内で走ってみたいと思っていたのだげど、再びフルマラソンを走る機会もないまま、月日が経ち、体力も落ちてきて、もうフルマラソンを走ることもないと最近は思っていた。
ところが、昨年末に見たテレビ番組で70過ぎのおじいさんがウルトラマラソンに挑んでいることを知り、私もまだやれるかも知れないと今年の初めから、また走り始めた。
最初は15分走るのもやっとだったのだけど、少しずつ慣れてきて、先週、今週は意外と楽に一時間ほど走れるようになった。
もちろん、先はまだまだ長いのだけど、来年の秋頃にはフルマラソンに挑戦出来るようになっているような予感がする。
楽しみなことです。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中