いよいよ本番!

今日は、児童労働反対世界デーのシンポジウム。
400人近い参加者が見込まれているそうです。
私の出番は、午後4時35分から始まるパネルディスカッション。
これまで、数え切れないほど会議、記者会見、セミナー、ワークショップ、シンポジウムのモデレーターを務めてきたけれど、やはり当日の朝は気持ちが昂ぶるものです。スマイル
参加者の方に、世界の児童労働の現状を知って、感じて、行動を起こしてみようといいう気になってもらえるような内容を目指したいと思います。
 
【本日のプログラム】
13:00 開場
13:30~ 主催者挨拶
13:40~ 第1部 (ムービー部分)
映画「闇の子供たち」上映(35mmフィルム)
(138分)
16:00~ 休憩
16:20~ 第2部 (トーク部分)
スペシャルゲスト トーク
 映画「闇の子供たち」プロデューサー 椎井友紀子氏
16:35~ シンポジウム(1時間40分)
「最悪の形態の児童労働」条約発効 10周年記念
~最悪の形態の児童労働をなくすために、わたしたちにできること~
1.ILOから最悪の形態の児童労働と少女についての報告
 長谷川 真一氏 ILO駐日事務所代表
2.パネルディスカッション
 パネリスト:
  斉藤百合子氏 人身売買禁止ネットワーク(JNATIP)運営委員
  百瀬圭吾氏 CSECジャパンフォーラム実行委員長
  甲斐田万智子氏 (特活)国際子ども権利センター代表理事
 モデレーター:
  森田明彦氏(社) セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン/シニア・アドバイザー(東京工業大学特任教授)
18:15 シンポジウム終了
主催者あいさつ
18:30 閉会
19:00 NGO紹介デスク 終了

【会場へのアクセス】

会場:全電通労働会館 ホール
東京都千代田区神田駿河台3丁目6 電話:               03-3219-2211       

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中