迷わず前進!

今日は、幼児教育研究30周年号に投稿する1万2千字の論文を一応最後まで書き上げることが出来ました。スマイル

本格的な論文としては、今年はこれが2本目。

1本目は子どもの権利条約の20年という1万2千字のもの。

3本目は人権規範の日本的基底哲学にかんする8千字の研究ノート。

さらにカルデロン一家にかんする3千字の解説原稿が1本。

それにテイラー博士にたいするインタビュー記事を入れると今年はすでに5本です。

今年は生産的な一年になりそうです。

ありがたいことです。

頑張ってさらに勉強したいと思います。

ちなみに、明日は子どもポルノについて、海外向けのNHK国際ラジオ番組でお話しをさせていただきます。

もちろん、準備は万端です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中